Wayward Stable  ---きまぐれな厩舎---
・・・ジャックラッセルテリア・・・ 始まりは18年前、乗馬クラブにやってきた1頭の犬との出会い・・・ スノーレットとその息子たち、カービン、アーチそしてカービンの娘のレミー、3世代同居のきまぐれな日々と私のひとりごと。。。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安らかに・・・



コピー ~ DSCF0006



昨日、1頭の馬が安楽死となった。

ちょっとしたアクシデントで馬の命は決まってしまうのは、やはりやりきれない思いである。

朝飼いのときまでは元気でいたそうだけど、その後に馬房で寝違えてしまって捻ったのか、

それとも打ち所が悪かったのか大腿部を骨折してしまったのだ。

脚は馬の命ともなる大事な支えである。

馬の脚に打ち付ける蹄鉄がほんのわずか違っただけで馬の歩様は変わってしまったり

妙な負担がかかってビッコになってしまったり。。。

あんな大きな体なんだからほんのわずかなんて大袈裟な・・・と思ってしまうかも知れないけど

それほど馬の脚の役割は繊細なもので『ガラスの脚』と言われるのも納得してしまうだろう。

そのガラスの脚が折れてしまったのである。




私たちが犬を獣医に連れて行くのと違って、馬等の獣医は限られていてそんなに多くはない。

連絡をしてもすぐに駆けつけてくるとは限らない。

他の所に行っていたりするとその診察を終えてからだから到着するのに何時間もかかってしまうのだ。

昨日も10時頃に発見されて、獣医が来たのが夕方だったという。

獣医が到着するまでの長い時間。。。

汗を流し、痛みを必死で耐えてる馬・・・

痛くて痛くてたまらなかったに違いない。

それなのに立っている。

立っているといっても震えながらやっとという感じなんだろう。

何もしてあげることが出来ず、見ているのが辛いと・・・

痛みに苦しんでる馬が目の前にいるのになんて無力なのかと・・・

そして誰もが早く楽にしてあげたいと思ったことだろう。



夕暮れ・・・獣医の手によって深い眠りについた。

痛かったよね。

苦しかったよね。

もうこれで痛くはないからね。

よく頑張ったね。

ゆっくり休むんだよ。

どうか安らかに。。。








にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2010/03/02(火) 20:34:52|
  2.  | トラックバック:0
  3.  | コメント:6

なんか、どう言っていいか、分らないけど、
馬は足骨折=死 っていうのは、
聞いたことがあります。

馬の肢は、美しい・・・多分、動物の足の中で、
一番美しいと思います。
その美しさは、命と密接している美しさなんですね。

複雑な気持ちです。

亡くなった馬さんのご冥福を祈ります。
  1. 2010/03/03(水) 16:20:59 |
  2. URL |
  3. はなたろう #-
  4. [ 編集 ]

なんだか切ないです・・
骨折が即安楽死になってしまうなんて・・・
いつも お馬さんの安楽死の話を聞くと
なんで 助けてあげられないんだろうと思います。
でもこれが運命なんですかね。
お馬さんのご冥福をお祈りいたします。
  1. 2010/03/03(水) 23:37:22 |
  2. URL |
  3. memo #pxKePtJU
  4. [ 編集 ]

はなたろうさん
私はこの馬とは接したこともないけど、最期まで痛みに耐えて頑張った馬がいたことを
私が忘れないために記したものだから・・・
日が経つにつれすぐに忘れちゃうからさぁ、
こうすれば形になって残るからまた思い出すことができるから。。。
悲しいことだけど、その度に物言わぬ者には優しくしてあげようと思うんだな。
せめて気持ちだけでもね。

  1. 2010/03/04(木) 22:02:57 |
  2. URL |
  3. remy #-
  4. [ 編集 ]

memo さん
ホントは誰もが助けてあげたいって思っただろうな。
助けてあげられなくても抱きしめることも出来ないんだから・・・
犬だったら痛いとき抱きしめてあげることができるのに・・・
今頃はきっと天高く駆けていることでしょうね。
  1. 2010/03/04(木) 22:08:31 |
  2. URL |
  3. remy #-
  4. [ 編集 ]

いつも遊びに行って、馬を触らせてもらうと何ともいえない暖かい気持ちになります。優しい目をしていて。彼らの足は、本当にガラス細工のようにもろいんですね。痛かっただろうな…。今は天国で思いっきり走り回っているかな?ご冥福をお祈りいたします。やっぱりジョンは、最後までお見送りをしたんですか?この馬にはきっとジョンがついていたんだろうなと思うと、少しホッとします。
  1. 2010/03/06(土) 14:44:07 |
  2. URL |
  3. Fumi #-
  4. [ 編集 ]

Fumiちゃん
馬ってホント暖かいのよね。
いつも見守ってくれているような頼られてるような、なんともいえない優しい目だものね。

ジョンは見送りはしなかったのよ・・・
今年に入ってから、馬が放牧しちゃって皆が探して騒いでいても寝ていたって言うし
いつもだったら今回みたいな時は片時も馬の側から離れないのに寝てたみたいだし・・・
時々は散歩してるけどどうやら少しボケてきたみたい。
人間でいうともう100歳はこえてるのかなぁ。。。
  1. 2010/03/06(土) 21:07:46 |
  2. URL |
  3. remy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

プロフィール

remy

Author:remy
スノーレット ♀ (2000.4.6)
   ハイパー母ちゃん
   自由翻弄な脱走犯

カービン ♂ (2003.7.27)
   特攻隊長
   ちょっとシャイな一匹狼

アーチ ♂ (2003.7.27)
   我が家のアイドル
   遊び上手の甘えん坊

レミー ♀ (2009.9.24)
   2代目脱走犯
   怖いもの知らずのお嬢

おまけが・・・主人と私

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。