Wayward Stable  ---きまぐれな厩舎---
・・・ジャックラッセルテリア・・・ 始まりは18年前、乗馬クラブにやってきた1頭の犬との出会い・・・ スノーレットとその息子たち、カービン、アーチそしてカービンの娘のレミー、3世代同居のきまぐれな日々と私のひとりごと。。。

ホーム 管理画面 ファイルアップ 新規記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気がつけば・・・・・2月

またまたすっすりご無沙汰で2月もすでに後半に差し掛かって・・・
なんだかんだで忙しいっていうか、実際はそんなに忙しくはないんだけど・・・
結局のところ、サボり癖がついてしまったみたい。

この前、1週間ぶりで河原まで散歩に行ってみたらボストンテリアのFくんが亡くなったと聞いた。
Fくんはスノレよりちょっと下だから5~6歳だったと思う。
うちの連中がちっちゃい頃はカービンとも良く遊んでくれたけど、引越ししてからは河原までは来なくなっちゃって去年くらいからは『てんかん』で悩んでいるっていうことを聞いていた。
薬を飲んでいてもコントロールできないくらいの症状だったらしく先日、動物病院に入院中に飼い主さんに看取られないまま息を引き取ったらしい・・・

河原で交流のあった仲間だけにショックです。
そばで発作を起こすたびに「見ているだけしかできないのが辛い」と言っていた飼い主さん・・・
ホントは元気になってもらいたかっただろうけど、Tくんもやっと苦しみから解放されたんだよね。
たくさんの愛情をもらってたんだから、きっと幸せだったと思います。

うちもスノレに関しては人事じゃなく、またいつ発作を起こすかが気が気じゃなかったけど、もしかしたらどうやら『てんかん』じゃないかも・・・
発作を起こす時は必ず同じ状況下で、あの夏以来は全く普通だし・・・
あるひとつの原因が浮上してきて・・・
もうすぐ検診もあるし、まだまだ様子をみるってとこだからはっきりしたことは分からないけどね。

言葉がしゃべれないだけにどこがおかしいのか痛いのか、何をしてもらいたいのか分からないっていうのも時には飼い主にとって辛いこともあるから・・・
でも、しゃべれたらきっとうるさ過ぎるだろうな・・・うちの連中は







P1200008.jpg



若かりし日のスノレ
たぶん、1~2歳位だったと思う・・・
今じゃ顔に白いものが随分増えちゃったけどね。

スポンサーサイト
  1. 2007/02/21(水) 09:19:05|
  2. ワンズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  

プロフィール

remy

Author:remy
スノーレット ♀ (2000.4.6)
   ハイパー母ちゃん
   自由翻弄な脱走犯

カービン ♂ (2003.7.27)
   特攻隊長
   ちょっとシャイな一匹狼

アーチ ♂ (2003.7.27)
   我が家のアイドル
   遊び上手の甘えん坊

レミー ♀ (2009.9.24)
   2代目脱走犯
   怖いもの知らずのお嬢

おまけが・・・主人と私

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。